Blog

採用担当者をうならせる驚きの履歴書アイデア!


2012.10.03  Posted by Amano Kentaro

採用担当者をうならせる驚きの履歴書アイデア!

こんにちは!ソラソルの天野です。

ソラソルプラスアイデア研究所では、ウェブ・ソーシャルなどの分野を中心に、旬な面白いアイデアをご紹介していきます。

さて、記念すべき第一回は最近なにかと話題のiPhone5に因んで、iPhoneを使った面白いアイデアをご紹介します。説明するよりも動画を見たほうが早いのでwまずは再生ボタンをクリックです!



さて、いかがでしたでしょうか。けっこうインパクトありますよね。

履歴書というと従来は紙・あるいはネット上のフォームによるものが一般的ですが、これはそういった固定概念を見事にぶち壊してくれています。

この静止画と動画の組み合わせによる紙の域を超えた履歴書という点でも相当面白いのですが、ここで一つ注目なのは、受け取る側にアクションさせることで初めて履歴書として完成される点です。

人は、自分が主体的な動作を行うことによる状況変化に大変興味をもちます。よく赤ちゃんが遊ぶおもちゃで「ボタンを押すと動物の鳴き声がする」電子絵本がありますよね。犬のボタンを押したら犬の鳴き声がするあれです。

これを押したら音が鳴るという変化への期待が本能的にボタンを押す動作をさせています。
そして、鳴き声が鳴るという結果が得られて達成感を得ます。

今回の場合もそれと全く同じで、この動作をしたら何か変化しそうだという期待からアクションを起こさせ、それが履歴書という一つの完成物になります。これがユーザーに対して達成感をもたらし、一種の快感を覚えさせます。こういったちょっとしたゲーム感覚の要素を履歴書という硬いイメージモノに応用している点が上手いなあと思います。

また、動作への導線がわかりやすくなっていることもポイントです。この履歴書では、「このQRコードを読み取って、ここにiPhoneを置けばいいんだな」ということがすぐ分かるUIデザインになっていて、相当工夫が凝らされているのがわかります。

まとめますと、

1.完成体験による達成感
2.ユーザーを迷わせないUIデザイン

が私が注目したポイントで、こういうものが作れる力があるということをその場で証明できてしまっている点もさらに採用担当者をうならせるすご技だと思いました。まさにクリエーターの履歴書の本質がすべて詰まったお手本のような履歴書です。

このような履歴書がどんな会社でも通用するかといったら難しいかもしれませんが、
何かのアイデアの参考にしていただけたら幸いです!


天野

引用:lifehacker「思わず二度見しそうなインパクトを与える職務経歴書のアイデア